私的録画を活用する。BDリッピングとか諸々。BDリップは簡単ですよー。AnyDVD HD 導入についても解説。


by hdrip

BDレコーダーの録画をパソコンで快適に見るコスト

BDレコーダーを購入したPCユーザーは、「このBDをパソコンで見たい」と思うのは自然な流れ。
さて、そのときに必要なものは…


・WindowsPC

OSはXPでもVistaでも7でも構いません。現実的に必要なものはPCのスペックですが、ソフトウェアとの兼ね合いから CoreDuo 程度の性能と、ちょっとしたビデオ性能があれば再生自体は問題ありません。
参考までに、デスクトップではPentium4 550(3.2GHz)+RadeonHD3450(実売5千円以下のビデオカード)でも、PowerDVD8やAnyDVD+VLC といった環境で、フルHDでの再生も普通に出来てしまいます。

・PC用BDドライブ

PC側では再生だけであれば安価なBD-ROMドライブで問題ありませんが、データのバックアップやBD自体の作成などを考えるのであれば、もう少し予算を追加して、書き込み可能なドライブを選択したほうが無難です。

・再生ソフト

市販BDビデオやBDレコーダーで録画したBD-R/REの再生を考えた場合、PCでの再生はPowerDVD系統が無難です。国内メーカーのBDドライブであれば、たいていPowerDVDの一部機能限定版が付属しているので、まずはその辺が無難な選択。バージョンは PowerDVD7.3以降がBD再生に対応しています。現在出荷されているBDドライブでは、PowerDVD8/9系のバンドルが多いようです。

BDレコーダーで録画したものに関しては、AnyDVD HDがインストールされた環境であれば、フリーソフトの「VLC Media Player」などを使うことで、m2tsファイルを直接再生することも可能です。
わざわざHDDにファイルをコピー(リップ)しなくても、直接BD上から再生ができ、ソフトの動作も軽いので、日常的に使う分には非常に便利です。


参考までに、2010年9月時点で、BDレコーダーとPCを持っている人がBDリップ環境を構築した場合のコストを計算すると

・外付けBDドライブ Buffalo BR-X816U2 参考価格¥16,904-

PowerDVD8バンドル版も付属して、外付けでこの価格はなかなか安いですね。
参考までに内蔵型ではさらに安価なものも
・内蔵型BDドライブ Buffalo BR-H1016FBS-BK 参考価格¥14,075-



・リッピング&BD環境統合支援 AnyDVD HD 参考価格79ユーロ(約8,843円)

HDCP環境も不要になるわ、再生ソフトいらずで再生できるわと、何かと便利なAnyDVD HD。
円高の影響で、買いやすい価格になりました。あと、定期的に20%オフセールを実施してるので、タイミング見計らって買うのがいいかも。

現在、10月3日まで20%オフセールやってますね。これだと7,074円程度と、かなり安くなります。
[PR]
by hdrip | 2010-09-20 06:13 | Blu-rayリップ(BDAV)